羊毛フェルトの駆ける白馬の額

羊毛フェルト作品

動物が駆ける瞬間の姿は格好いいです。

翼のないペガサスのようなこの白馬にも、きれいに空(くう)を跳んでもらいました。

神秘的な神々しい白馬です。

空中で跳ねるポーズの動物を置き型の立体で制作する場合、棒やワイヤー等の支えが必要になります。

それはそれでよいのですが、今回は額にして固定しました。

使用したのは平面の額です。

躍動感を出すために、作品よりも小さい額を使用し、額を縁取りというよりも作品の一部にしました。

額からはみ出して跳んでいます。どうでしょう。

額にすると直置きとは違う雰囲気になります。

支え棒やワイヤーが必要なくすっきりすること、また飾る場所の選択肢が増えるのも利点です。

2021年

コメント

タイトルとURLをコピーしました