羊毛フェルトの白くまの赤ちゃん

シロクマ

先日、製作途中のシロクマのお母さんをアップしました。
その赤ちゃんが先に完成しました。 

この作品は母と子で一作品です。

中途半端に爪が不足中

白くまの子ども・・と書きましたが、”子供”というよりまだ”赤ちゃん”ですね。

設定は男の子です。

どの動物でも赤ちゃんは本当に可愛らしいですね。

お母さんに向ける全幅の信頼、安心。 毛もまだ真っ白で汚れていません。

視線の先には、もちろんお母さんがいます。

動物の親子を見ると、いずれ親から自立し一匹で生きていく未来を想像して切なくなります。

これは人も含め、生きとし生けるものの定めですね。

今回、母シロクマと赤ちゃん白くまの毛の素材は別のものを使用しています。

この白くまの赤ちゃんの毛の材料は、フワフワの柔らかな毛をへたらせたくないので、ロムニーとアルパカを半々で、メリノを混ぜたり、ピンポイントで使ったりしています。

母シロクマも完成間近。またペアでアップします。

2020年

コメント

タイトルとURLをコピーしました