三匹目の踏ん張る羊毛フェルトのマイクロブタ

ブタ

三匹目のテケテケマイクロ子ブタです。

短い手脚で踏ん張っています。 

なにかを支えているのか、掴んでいるのか、はたまた自分が支えてもらっている側なのか・・・・と言ったところです。

 いったい何してるのでしょう?

ようやくフェルターズワックスを使用した細工(手足、鼻、耳)に慣れてきて、きれいに出来上がりました。及第点かなと思います。

マイクロブタの表情も掴みやすくなってきました。

マイクロブタは大きくなっても愛らしいですが、特に子供時代のつま先でテケテケ歩く姿はたまりませんね。

マイクロブタという種はなく、大人になっても10キロ~15キロ程度のものを指すそうで、人がアレルギーを起こしにくいと言う点でも今流行っているそうです。

次回の投稿で、1匹目から3匹目までのマイクロこぶたを一つのモチーフにします。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました